セーヌ・エ・マルヌの観光オフィシャル・サイト : ホームに戻る
著名人の館 > トムリー・ビーのロザ・ボヌールのアトリエ
検索する
文化遺産
自然、屋外、レジャー
ディズニーランドとテーマパーク
イベントとお出かけ
HOLIDAYS,
WEEK-ENDS, TOURS
  ADMISSION FEES TO MONUMENTS, SHOWS, LEISURES ACTIVITIES
Business Trips
宿泊、レストラン
カルト・トゥーリスティック
移動
"Tourism & Disability" label"
パンフレットをダウンロードする
    CONTACt us
  ホームに戻る
このアトリエは1899年にロザ・ボヌールの死以来ほとんど手つかずのまま残っている。これは19世紀の画家のアトリエとしては珍しいことである。
1859年に世界的に有名になった初めての女性画家の一人であるロザ・ボヌールは、その仕事に必要な空間と明るさを備えたネオゴシック様式のアトリエを建設した。
この動物画家はここに4年間住み、仕事をした。彼女の最も有名な絵は現在世界で最も美しい美術館といわれるニューヨークのメトロポリタン美術館、ワシントン女性芸術美術館、パリのオルセー美術館に展示されている。
トムリー・ビーのロザ・ボヌールのアトリエ
トムリー・ビーのロザ・ボヌールのアトリエ

ここで、(ナポレオン三世の)皇后ウージェニーがレジオン・ドヌール勲章(軍事上、文化上の功績者に授与されるフランスの最高勲章)を与え、ロザ・ボヌールはこうした形で初めての女性画家として尊敬を集めた。またこのアトリエにはバッファロー・ビルも訪れ、彼女にインディアンの服をプレゼントした。これもこの美術館の展示物として見ることができる。ここでは試作、素描、版画、絵画といった画家の作品を間近に見ることができるとともに、当時の雰囲気に浸ることができるのもこの美術館の魅力である。

Internet Explorer 7.0 required
 
< 戻る
LinksTourist Boardsプロのスペースサイトの目次法的インフォメーション
Seine et Marne Tourisme - 11 rue Royale - 77300 Fontainebleau - France
Phone: +33(0)1 60 39 60 39 - Fax: +33 (0)1 60 39 60 40 - contact us