セーヌ・エ・マルヌの観光オフィシャル・サイト : ホームに戻る
絵画と彫刻 > エグルヴィルのアントワーヌ・ブールデル庭園博物館
検索する
文化遺産
自然、屋外、レジャー
ディズニーランドとテーマパーク
イベントとお出かけ
HOLIDAYS,
WEEK-ENDS, TOURS
  ADMISSION FEES TO MONUMENTS, SHOWS, LEISURES ACTIVITIES
Business Trips
宿泊、レストラン
カルト・トゥーリスティック
移動
"Tourism & Disability" label"
パンフレットをダウンロードする
    CONTACt us
  ホームに戻る

2002年にセーヌ・エ・マルヌ県議会へ遺贈されたブールデル庭園博物館は2005年6月4日に「セーヌ・エ・マルヌ、色彩・庭園」キャンペーン活動開始を機に、初めて一般公開される。
この日に風致計画技師、フランソワーズ・フィクパルの指揮する庭園の改修は完成する。
彼女は1966年から1985年にこの庭園を構築したミシェル・デュフェの構図を全面的に尊重し、取り入れている。
通りや花壇の道筋は正確に改修され、テラスと縁石は補強され、植物とアントワーヌ・ブールデル(1861-1929)の彫刻に十分な均衡がとれるよう、数々の木々と小低木は取り替えられた。
この春の終わりに花壇の花植えによってこの素晴らしい庭園は仕上がりを迎える。
きらめく植物の中に、ミシェル・デュフェとロディア・ブールデル(アントワーヌ・ブールデルの娘)が何年もかけて紹介してきたアントワーヌ・ブールデルの彫刻作品が発見・再発見できる。
旧彫刻家のアトリエ(パリ、モンパルナス地区)で最初のブールデルの博物館創設に尽力した後、彼らはエグルヴィルの所有地で本格的な屋外博物館の実現に取りかかった。
空間、光、色彩、植物環境に応じて、各彫刻の運用と配置が決定した。作品の場所は最も目立ち、雨風の当たらない場所は最も特別な彫刻作品の場に当てられている。

全体は変化に富んだコースを構成し、多様性の中で彫刻作品、弓の射手ヘラクレス、瀕死のケンタウロス、アルヴァー将軍の騎馬像といった最も有名な作品を鑑賞することができる。
まだロダン芸術や彼と同時代の心を動かされる肖像画、ベートーベン、ドミエ、カルポーといった彼の尊敬していた巨匠の肖像画の影響を受けていた若き頃の作品も展示されている。

エグルヴィルのブールデル庭園博物館は1966年から1969年の間に、ミシェル・デュフェと妻ロディア(アントワーヌ・ブールデルの娘)によって建設された。
彼らは複数の小農地を獲得し、複数の田園建造物の立つ7000平方キロメートルほどをひとまとめにした。

エグルヴィルのアントワーヌ・ブールデル庭園博物館
エグルヴィルのアントワーヌ・ブールデル庭園博物館

1966年に最初の土地を獲得してすぐ、ミシェル・デュフェは庭園の整備と建造物の転移を手がけた。
古い木々が残る庭園は綿密な計画もとデザインされ、芝生と生命力の強い植物や一年生草木で飾られたツゲ刺繍の花壇に、季節によって様々な色調が出せるようにした。毬果植物はまとめて植えられ空間を構成した。例えばポプラのカーテンや生垣が外との隙間を閉じている。フランス式庭園やアール・デコ時代の庭園からインスピレーションを受けたこの創作は、この土地に残されたミシェル・デュフェの唯一の作品であるように思える。
この庭園にはアントワーヌ・ブールデルのブロンズ彫刻が56作品あり、それらは1967年から1980年代初期にかけて次々と設置されたものである。
オリジナル*のブロンズは、その大半がこの場の設置を目的として特別に置かれたものである。
いくつかのブロンズは新たな作品の到着により外されたにも関わらず、各彫刻の場所は正確な方法で決定されていた。ブールデル作品の専門的な紹介というよりは、各作品の装飾効果に応じて各彫刻の場所が決定されていた。
ブールデルの偉大な作品の大半はこの庭園に置かれ、弓の射手ヘラクレス、瀕死のケンタウロス、シャンゼリゼ劇場の浅浮彫り、前述の寓意的な4作品とは隔離されたアルヴァー将軍の騎馬像といった最も有名な作品が挙げられる
ミシェル・デュフェと妻ロディアの計画は、数10年間ほど手がけたパリのブールデル博物館の屋外で付随的な主題をこの庭園で築き上げることであった。

戸外での彫刻の展示は、色彩や空間の用い方が厳しく取り決められた自然の中で、ミシェル・デュフェが自然創作によって賛美したかったブールデルの芸術の力強さを楽しませてくれる。

*数の限られたブロンズ試作(最大8部+非売の4試作)、芸術家あるいは同等の権限を持つ専門家が監視。型作りの石膏や陶土モデルと同寸法。

お役立ち情報は、こちらをクリックしてください
Internet Explorer 7.0 required
 
< 戻る
LinksTourist Boardsプロのスペースサイトの目次法的インフォメーション
Seine et Marne Tourisme - 11 rue Royale - 77300 Fontainebleau - France
Phone: +33(0)1 60 39 60 39 - Fax: +33 (0)1 60 39 60 40 - contact us